ホーム社会的責任と環境 - 会社情報 > ダイドーエンゲージメントのリレーションシップ

お客様とのお約束 / ダイドーエンゲージメント

お客様とのリレーションシップ

  • 品質保証制度

    1992年より品質保証制度を設け、商品に不備は無かったか、ご満足いただいているか、積極的にお客様からのお申し出に耳を傾けることでお客様満足と品質の向上に努めています。

  • お客様相談窓口

    グループ内にお客様相談の窓口(CR部(Consumer Relation=お客様相談))を置き、お客様からの商品に対するお申し出やお問い合わせ、修理依頼に対応させていただいております。お客様からいただきました大切な商品情報は収集整理、分析をさせていただき、より一層お客様にご満足いただける商品作りが出来るように、品質改善に取り組み、品質の高い商品開発や商品事故の再発、未然防止に努めています。


グループ社内へのリレーションシップ

  • お客様品質情報

    ニューヨーカーDiv.におきましては、お客様や店頭からもたらされた事故品等を検証し、改善・未然防止につなげる「TQM活動(Total Quality Management=総合品質管理)」をCR部とダイドーエンゲージメント推進室が共同で行っております。その検証・改善につきましては、ダイドーグループが自社工場生産において蓄積してきました技術ノウハウを生かすことで、マニュファクチャラー(製造業者)としての視点からも品質向上に取り組んでおります。そして検証された事故品について、グループ社内全員を対象に開示する「品質情報展」を、年1回、開催しております。
    これは、社内に事故品を開示することによって、社員に品質への意識を高め、今後の商品の品質向上と事故の再発・未然防止の重要さを認識し、企画・生産・販売のそれぞれの立場で考えることにより、お客様満足度の向上に寄与するために開催しております。

お客様とのお約束ダイドーエンゲージメント ダイドーエンゲージメントのリレーションシップ ダイドーエンゲージメントの保証体制 国際的共通課題への取り組み
ホーム社会的責任と環境 - 会社情報 > ダイドーエンゲージメントのリレーションシップ